研究活動

研究活動報告

2014年3月4日~3月5日 第2回臨床宗教師フォローアップ研修

開催日時
2014年3月4日(火)~5日(水)
開催場所
大正大学巣鴨キャンパス 3号館2階 多目的コーナー1
主催
東北大学大学院文学研究科実践宗教学寄附講座

共催:
大正大学宗教学会、愛知学院大学、いのち臨床仏教者の会、がん相談センターこうち、高野山大学、上智大学グリーフケア研究所、鶴見大学先制医療研究センター、
東京看取り人プロジェクト、日本スピリチュアルケアワーカー教会、龍谷大学大学院実践真宗学研究科、臨床スピリチュアル協会、
臨床パストラル教育研究センター、臨床仏教研究所
協力
日本スピリチュアルケア学会

3月4日

第1部(一般参加可、参加費無料)

12:30 開場・受付開始

13:00 開会挨拶 鈴木岩弓(東北大学教授)

13:15 趣旨説明 谷山洋三(東北大学准教授)

13:30~14:45 公開講演会

「宗教家と臨床宗教師」 窪寺俊之(聖学院大学教授)

14:55~15:55 活動報告ワークショップ

第2部(※関係者のみ)

16:15~16:25 自己紹介ワークショップ

16:30~17:50 事例検討会

17:50~18:40 総合コメント

 

3月5日(水)

第3部 (※関係者のみ)

8:30~10:30 「死について語る」ワークショップ

大下大圓(飛騨千光寺住職)

10:50~12:20 「課題設定」ワークショップ

谷山洋三(東北大学准教授)

12:20 閉会挨拶 弓山達也(大正大学教授)

13:00~14:00 主催共催団体代表者交流会

※ 主催・共催団体関係者のみ参加可

 

このページのトップへ戻る