研究活動

研究活動報告

新春シンポジウム「臨床宗教師の新たな展開」

開催日時
2015年1月29日(木)
開催場所
龍谷大学大宮学舎清和館3階ホール
講師
第一部
挨拶:龍溪章雄(龍谷大学 実践真宗学研究科長)
説明:鍋島直樹(龍谷大学 臨床宗教師研修主任)

第二部
特別講演:花岡尚樹(あそかビハーラ病院ビハーラ僧)

第三部
成果概要映画:「臨床宗教師研修で学んだ大切な物語」
発表1:入江楽、藤田道宣、柱本惇、武藤隆広
発表2:鍋島直樹(龍谷大学 臨床宗教師研修主任)

アドバイザリーボード:谷山洋三(東北大学大学院文学研究科准教授)
深川宣暢(龍谷大学実践真宗学研究科FD委員長)
主催
人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター
龍谷大学実践真宗学研究科

シンポジウム「臨床宗教師の新たな展開」

 

お問い合わせ:

龍谷大学文学部教務課 TEL : 075-343-3311

龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター TEL : 075-645-2154

特別講義「臨床宗教師研修 宗教的ケア」

開催日時
2014年10月20日(月)
開催場所
龍谷大学大宮学舎清風館B103教室
講師
谷山洋三(東北大学大学院准教授)
打本弘祐(慶徳会「常着の里」ビハーラ僧)
主催
人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター
龍谷大学実践真宗学研究科

特別講義「臨床宗教師研修 宗教的ケア」

 

お問い合わせ:

龍谷大学文学部教務課 TEL : 075-343-3311

龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター TEL : 075-645-2154

特別講演会「それからの納棺夫日記」

開催日時
2014年10月27日(月)
開催場所
龍谷大学深草学舎顕真館講堂
講師
青木新門(作家、株式会社オークス 顧問)
主催
人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター
龍谷大学宗教部

特別講演会「それからの納棺夫日記」

 

お問い合わせ:

龍谷大学文学部教務課 TEL : 075-343-3311

龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター TEL : 075-645-2154

特別講義「グチコレ‐グチは世界を救う!?‐」

開催日時
2014年7月14日(月)10:45‐12:15
開催場所
龍谷大学大宮キャンパス清風館地下一階 B103教室
講師
グチコレ代表 藤原邦洋(龍谷大学大学院実践真宗学研究科3回生)
グチコレクター 大塚雄介(龍谷大学大学院実践真宗学研究科特別専攻生)
グチコレクター 黒瀬英世(龍谷大学大学院実践真宗学研究科2回生)
主催
龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター
協力
龍谷大学大学院実践真宗学研究科

『グチコレーグチは世界を救う?-』

お問い合わせ: 龍谷大学文学部教務課 TEL : 075-343-3311

龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター TEL : 075-645-2154

特別講義「宗教者に求められる心のケア」

開催日時
2014年7月2日(水)13:15‐14:45
開催場所
龍谷大学大宮キャンパス清風館地下一階 B103教室
講師
高橋原氏(東北大学大学院准教授 宗教心理学、実践宗教学)
主催
龍谷大学大学院実践真宗学研究科
協力
龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター

東日本大震災の被災地において、幽霊や心霊現象を語る人たちの言葉の背後にある悲しみに目を向け、宗教者に求められる心のケアについて高橋先生から講義を頂きます。

龍谷大学大学院実践真宗学研究科は、東北大学大学院文学研究科の実践宗教学寄附講座に連携協力いただき、「心のケア」を実践する宗教者「臨床宗教師」を養成する大学院教育プログラム「臨床宗教師研修」を、2014年4月に開設することができました。
2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、医師、看護師、警察官、自衛隊、消防団、町職員をはじめとする専門職が災害地に派遣され、被災地支援を行いました。また、世界中からの数多くのボランティアの宗教者が被災者の悲しみに寄り添い、時には宗教宗派を超えて協力しあい、被災者に勇気や生きる希望を与えてきました。また、そうした宗教者による被災者支援を宗教学者が支援しました、宗教学者が中心となり、2011年4月に宗教者災害支援ネットワークが設立され、2011年5月には、岡部健(おかべたけし)医師が中心となり、東北大学に心の相談室が設置されました。こうした動きをうけて、東北大学文学部教授の鈴木岩弓先生が中心となり2012年4月に、国立大学である東北大学大学院文研究科に、実践宗教学寄附講座が開設され、「臨床宗教師研修」が創設されました。高橋原先生は、その実践宗教学の理論を研究教育し、「臨床宗教師研修」を推進する役割を担って、東北大学大学院准教授に就任なさいました。

この講義では、臨床宗教師研修の課題と展望を、教育方法に注目しながら考えます。また、研究面から、東日本大震災の被災地において、幽霊や心霊現象を語る人たちの言葉の背後にある悲しみに目を向け、宗教者に求められる心のケアについて高橋先生から講義をいただきます。

 

お問い合わせ:

龍谷大学文学部教務課 TEL : 075-343-3311

龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター TEL : 075-645-2154

成果概要『東北大学大学院の協力による「臨床宗教師研修」開設記念シンポジウム 寄り添うスピリチュアルケアと伝わる宗教的ケア』

開催日時
2014年4月24日(木) 13:30~17:00
開催場所
龍谷大学大宮校舎 清和館三階ホール
講師
開幕挨拶 龍溪章雄(龍谷大学大学院実践真宗学研究科長)

●基調講演 グリーフケアと心の救い
高木慶子(上智大学グリーフケア研究所特任所長)
「グリーフケアと心の救い ―悲しみを乗り越える力―」

レスポンス:杉岡孝紀(龍谷大学文学部教授、実践真宗学研究科臨床宗教師研修副主任)
黒川雅代子(龍谷大学短期大学部准教授、グリーフケア論担当)

●シンポジウム 臨床宗教師の可能性
・提言1
鍋島直樹(龍谷大学文学部教授、実践真宗学研究科臨床宗教師研修担当)
「龍谷大学大学院における臨床宗教師研修構想 ―東北大学大学院に学んで」

・提言2
谷山洋三(東北大学大学院文学研究科准教授、実践宗教学寄付講座臨床宗教師研修担当)
「スピリチュアルケアと宗教的ケア ―東北大学大学院における臨床宗教師研修」

コーディネーター:杉岡孝紀
レスポンス:髙木慶子、黒川雅代子
閉幕挨拶 深川宣暢(龍谷大学文学部教授、実践真宗学研究科教務担当)
参加者
300名
主催
龍谷大学大学院実践真宗学研究科
龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター
協力
東北大学大学院実践宗教学寄付講座
上智大学グリーフケア研究所

特別講義 「緩和ケアと仏教の融合 死から生といのちを考える」

開催日時
2014年5月7日(水)13:15-14:45
開催場所
龍谷大学大宮学舎清風館B103
講師
大嶋健三郎氏(あそかビハーラクリニック院長、緩和ケア医)
主催
龍谷大学大学院実践真宗学研究科

お問い合わせ:

龍谷大学文学部教務課 TEL : 075-343-3311

龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター TEL : 075-645-2154

特別講義「東北大学における臨床宗教師構想 ― 東日本大震災から超高齢多死社会へ ―」

開催日時
2014年5月12日(月) 16:45~18:15  ※18:00~20:00
 ※関係者のみのリフレクション研究会
開催場所
龍谷大学大宮学舎清和館3Fホール
講師
鈴木岩弓氏(東北大学大学院文学研究科教授、実践宗教学寄付講座主任、宗教民俗学)
参加者
一般公開
主催
龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター

龍谷大学大学院実践真宗学研究科

お問い合わせ:

龍谷大学文学部教務課 TEL : 075-343-3311

龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター TEL : 075-645-2154

このページのトップへ戻る